WiMAXはキャッシュバックと料金のトータルコストで比較せよ!最もおすすめな5社をご紹介!

投稿日:2017年4月28日 更新日:

「キャッシュバック比較格付け委員会」をご覧いただきありがとうございます。
当委員会では、あなたに最適なインターネット回線・WiMAXを見つけられるよう、複雑な料金やキャッシュバックについてわかりやすく解説しています。

 

この記事では人気のWiMAXの中で、どの会社のものが最もお得なのかを徹底的にご紹介していきます。

基本料金やキャッシュバックだけを見るのではなく、トータルコストで比較しないと、本当にお得なWiMAXを見つけることはできません。

 

この記事ではWiMAXで人気の高い主要5社の料金とキャッシュバック、そのほかの費用をまとめ、トータルでどこが最もお得なのかを見ていきます。
必ずあなたの条件に合うものが見つかる内容となっているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

WiMAXを比較する時のポイント

WiMAXを探すときに、ただただ料金やキャッシュバックなどを表にして比較しただけのサイトをよく見かけますが、これではあなたに最適なものを見つけるのはちょっと難しいです。

というのも、人によって求めているポイントが違うからです。

 

  • とにかくトータルコストが安い方が良い
  • 今すぐキャッシュバックを貰えた方が助かる
  • キャッシュバックは申請手続きを忘れるかもしれないから、月額料金割引のほうが安心

 

などなど、それぞれWiMAXを選ぶ基準は微妙に違うんですね。

なので当委員会では、それぞれの要望に最適なWiMAXをご紹介できるように、「この会社のWiMAXはこんな人におすすめ!」という形で各社をご紹介していきましょう。

 

キャッシュバックは必ずもらえるとは限らない

WiMAXの基本料金やキャッシュバックについてご紹介していく前に、まず知っておいてほしいことがあります。
それは「キャッシュバックは必ずもらえるとは限らない」ということです。

 

キャッシュバックと一言にいっても、WiMAXを提供している会社によって2つのタイプがあります。

 

  1. オプション・手続きといった条件が無く、契約者全員がもらえるキャッシュバック
  2. オプションの加入・期限内の手続きといった条件を満たさないとダメなキャッシュバック

 

広告やウェブサイト上にはどこの会社も「○○円キャッシュバック!」とか「○○円還元キャンペーン中!」と記載しているので、パッと見ただけでどちらかを判断することはできません。
ましてや、WiMAXやインターネットを始めて契約する人は、どこでも「広告通りのキャッシュバックが必ずもらえる」という前提で選んでしまうと思います。

 

ですが多くの場合2のように「有料オプション」や「期限内の手続き」の条件を満たさないとキャッシュバックは受け取れないので注意が必要です。

 

確実にもらえる方と、条件付きはどっちが良い?

もらえるキャッシュバック金額が同じであればもちろん「オプション・手続きが不要で全員がもらえる」ほうがお得ですが、「条件付き」のキャッシュバックのほうがもらえる金額自体は高い傾向にあります。

 

なのでこれもどちらが良いと言い切ることは難しいです。
期限内の手続きを忘れずにできる人は条件付きで高額なキャッシュバックをもらった方が良いですし、手続きを忘れてしまいそうな方は金額は多少低くても確実にもらえる「条件なし」のほうを選んだほうが良いです。

 

これも頭に入れて、次の項目からの各社の特徴を比較してみてくださいね。

 

 

WiMAX 主要5社の料金・キャッシュバックを徹底比較

 

ではここからは主要各社のWiMAXの条件を比較していきましょう。

この記事ではWiMAXで人気の高い主要5社のものをご紹介します。
他にもさまざまな会社がWiMAXを提供していますが、ここでご紹介する5社に比べると魅力に欠ける内容となっているます。
事実上のベスト5なので、この中から決めれば最もお得なものを選ぶことができます。

 

コスト面で選ぶならこれがNo.1「GMOとくとくBB」

 

トータルコストの安さ

キャッシュバック金額

キャッシュバックの貰いやすさ

 

GMOとくとくBBのWiMAX
基本料金 通常プラン(月7ギガまで):3,609円

ギガ放題(無制限):4,263円(最初の2ヶ月間3,609円)

機種代金 キャンペーンで無料
初期費用 登録手数料3,000円
キャッシュバック 33,500円
キャッシュバックのための手続き 必用
キャッシュバックを受け取れる日 12か月目
2年間のトータルコスト 通常プラン:53,116円

ギガ放題:70,504円

支払い方法 クレジットカードのみ

 

GMOとくとくBBはインターネットプロバイダとして東証一部上場の実績と知名度がある会社です。

月額料金も最安値で、なおかつキャッシュバックが高額なGMOとくとくBBは最も人気のWiMAXと言ってもよいでしょう。

 

GMOとくとくBBの特徴は5点

  1. ギガ放題(通信量無制限)プランの2ヶ月間が割引
  2. キャッシュバックは最高額
  3. トータルコストが最も安い
  4. キャッシュバックを貰うためには期限内の手続きが必要
  5. 支払いがクレジットカードのみ

コストを抑えたいならGMOとくとくBBがベストです。
基本料金も安く(ギガ放題なら2ヶ月間の割引もある)、キャッシュバックが最高額なので、間違いなくトータルコストは間違いなくイチバン安くなります。

 

 

コスト面では申し分ないGMOとくとくBBですが、キャッシュバックを貰うために期限内の手続きが必要である点には注意が必要です。
「書類の郵送」もしくは「メールでの申請」などの手続きを決められた期限に行う必要があります。

 

期限内の手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックはゼロになってしまいます。

GMOとくとくBBを利用する場合は、契約時に条件を確認し、カレンダーや手帳などに、キャッシュバック申請手続きの期限を記録するなど、忘れない工夫をしておいてくださいね。

 

また、支払いがクレジットカードのみという点も頭に入れておく必要があるでしょう。

 

キャッシュバックの申請さえ忘れなければ、間違いなくイチバン良い条件で契約できるので、GMOとくとくBBのWiMAXは最もおすすめの一つです。

 

キャッシュバックキャンペーンは期間限定なので、終了する前にお申込みすることをおすすめします。

GMOとくとくBB キャンペーンサイト

 

 

口座振替ができて、トータルコストも安い「@nifty WiMAX」

 

トータルコストの安さ

キャッシュバック金額

キャッシュバックの貰いやすさ

 

@niftyのWiMAX
基本料金 通常プラン(月7ギガまで):3,859円

ギガ放題(無制限):4,350円(最初の3ヶ月間無料)

機種代金 キャンペーンで1円
初期費用 登録手数料3,000円
キャッシュバック 20,100円
キャッシュバックのための手続き 必用
キャッシュバックを受け取れる日 9か月目
2年間のトータルコスト 通常プラン:72,516円

ギガ放題:71,250円

支払い方法 クレジットカード/口座振替

 

有名プロバイダーとして20年以上の実績の@niftyは富士通グループの企業です。
WiMAXの販売代理店としても非常に人気で、GMOとくとくBBと互角のお得さを誇っています。

 

@nifty WiMAXの特徴は5点

  1. ギガ放題(通信量無制限)プランの3ヶ月間が無料
  2. キャッシュバックはGMOとくとくBBに次いで2位
  3. トータルコストも2位
  4. 支払い方法として口座振替が選択できる
  5. キャッシュバック受取日がGMOより早い9か月後

料金的にもキャッシュバック的にも、最もお得なGMOとくとくBBとほぼ互角の勝負をしています。
2年間のトータルコストではGMOより、1,500円程度支払いが多くなるので、お得度では2位です。

 

基本的には最安のGMOとくとくBBのほうがお得なのですが、1点だけGMOとくとくBBよりも大きな強みがあります。
それは支払い方法で口座振替ができるという点。

 

「トータルコストが最もお得なGMOとくとくBBを選びたかったけど、クレジットカード払いが嫌だ…」という方は、@nifty WiMAXがおすすめ。
口座振替ができるWiMAXの中で最もトータルコストがお得なので最適な選択となります。

 

またキャッシュバックを受け取れるのも、GMOより若干早い9ヶ月後という点も魅力です。

 

GMOと同じく、キャッシュバックを受け取るために「期限内での手続き」を行わないといけない点には注意してくださいね。

 

3ヶ月無料、キャッシュバックキャンペーンは期間限定なので、終了する前にお申込みすることをおすすめします。

@nifty WiMAX キャンペーンサイト

 

手続き一切不要!必ずキャッシュバックが貰える「UQWiMAX」

 

 

トータルコストの安さ

キャッシュバック金額

キャッシュバックの貰いやすさ

 

UQ WiMAX
基本料金 通常プラン(月7ギガまで):3,696円

ギガ放題(無制限):4,380円

機種代金 2,800
初期費用 登録手数料3,000円
キャッシュバック JCBギフトカード3,000円分
キャッシュバックのための手続き 不要
キャッシュバックを受け取れる日 2か月目
2年間のトータルコスト 通常プラン:81,504円

ギガ放題:97,920円

支払い方法 クレジットカード/口座振替

 

UQコミュニケーションズはWiMAXを販売している母体の会社です。
他社のWiMAXはUQから端末や通信回線をレンタルし、サービスを提供しています。

 

KDDIのグループであることに加えて、最近はUQモバイルの人気などで、信頼度・知名度はNo.1と言ってよいでしょう。

 

UQWiMAXの特徴は4点

  1. キャッシュバックを貰うための面倒な手続きは一切不要
  2. その代わり金額は少ない
  3. トータルコストも高め
  4. サポート体制は一番充実(電話サポートが年中無休で無料通話)

 

キャッシュバックを手続き一切不要で最短2ヶ月で受け取れるという魅力があります。
GMOとくとくBBや@niftyに比べてキャッシュバック金額自体は少なめですが、すぐに使えるので、「今すぐキャッシュバックを貰えた方が助かる!」という方に好評です。

 

さらに電話サポートが年中無休で通話無料と充実している点も大きな魅力。
「繋がらなくなった」「機械が壊れた」などのトラブルにいち早く対応してもらえるという強みがあります。

 

本家であるUQコミュニケーションズの信頼度と、キャッシュバックが少ない分サービスが充実している点がメリットとなります。

 

  • 多少キャッシュバックは少なくても良いから、安心して使いたい
  • 他社のように期限付きの手続き条件があると、キャッシュバックを貰い損ねそう

 

という方におすすめです。

 

JCB商品券キャッシュバックは、金額が上下していて、今は10,000円と高額な時期なので、この期間にお申込みすることをおすすめします。現在は3,000円に減額になっています。

UQWiMAX キャンペーンサイト

 

 

手続きが楽で高額キャッシュバック「BIGLOBE WiMAX」

 

トータルコストの安さ

キャッシュバック金額

キャッシュバックの貰いやすさ

 

BIGLOBE WiMAX
基本料金 通常プラン(月7ギガまで):3,696円

ギガ放題(無制限):4,380円(最初の2ヶ月間3,695円)

機種代金 キャンペーンで無料
初期費用 登録手数料3,000円
キャッシュバック 20,000円
キャッシュバックのための手続き 必用(だけど簡単)
キャッシュバックを受け取れる日 13か月目
2年間のトータルコスト 通常プラン:68,704円

ギガ放題:83,750円

支払い方法 クレジットカード/口座振替

 

インターネットプロバイダーの中で最も知名度が高い会社の一つである「BIGLOBE」が提供しているWiMAXです。
一言で言うと、「これまで紹介してきた3社のちょうど中間をとったようなサービス内容」となっています。

 

BIGLOBE WiMAXの特徴は5点

  1. キャッシュバックが比較的高い
  2. 手続きは必要だけど、かなり簡単
  3. トータルコストもぼちぼち
  4. 口座振替も使える
  5. キャッシュバックの受け取り日は遅い

キャッシュバックはGMOや@niftyより少ないけど、UQより高額な20,000円。
手続きはGMOや@niftyのように複雑ではなく、期限内にアンケートに答えるだけでOK。
手続きを忘れてキャッシュバックを貰い損ねるリスクは、グッと低くなっています。

 

口座振替も使える点も魅力の一つですね。

 

  • キャッシュバックはちょっと少なめでも、確実に受け取れるところを利用したい
  • でもUQWiMAXのの10,000円キャッシュバックじゃ少なすぎる

 

という方に最適です。

 

キャンペーン・料金など、詳細情報は公式サイトをご確認ください。

BIGLOBE WiMAX キャンペーンサイト

 

月額料金が安いがキャッシュバックが無い「Broad WiMAX」

 

トータルコストの安さ

キャッシュバック金額

キャッシュバックの貰いやすさ

 

Broad WiMAX
基本料金 通常プラン(月7ギガまで):2,726円

ギガ放題(無制限):3,411円(2か月目まで2,726円)

機種代金 キャンペーンで無料
初期費用 登録手数料3,000円
キャッシュバック 0円
キャッシュバックのための手続き 必用
キャッシュバックを受け取れる日 なし
2年間のトータルコスト 通常プラン:68,424円

ギガ放題:83,494円

支払い方法 クレジットカード/口座振替

 

インターネット販売代理店の株式会社 ALL CONNECTが運営するBroad WiMAXは、月額料金の安さで有名です。
ただ、キャッシュバックが無いという弱点があるので、トータルコストみるとそこまでお得というわけではありません。

 

Broad WiMAXの特徴は3点

  1. 月額料金は最安値
  2. キャッシュバックが無い
  3. トータルコストはちょっと高め

なんといっても月額料金の安さが目を引きますが、キャッシュバックが無いのはかなり大きなデメリットと言えます。
トータルコストはUQWiMAXと互角なので、特別安いというわけではないですね。

 

ただ、キャッシュバックが無いので、当然申請の手続きなども不要。
キャッシュバックの貰い損ねによって、トータルコストが増えるリスクがない点は強みと言えます。

 

キャッシュバックがあるとわかりにくいので、基本料金が安いところを選びたいというかたは、Broad WiMAXを利用するのも良いでしょう。

 

Broad WiMAX キャンペーンサイト

 

まとめ:トータルコストならGMOが断然お得

これ以外にもso-net WiMAX、novas WiMAXなど、いくつかの有名な会社がありますが、ここでご紹介した5社と比べると魅力に欠けるのでこの記事では省略します。

 

総合的にみると、トータルコストがダントツで安いGMOとくとくBBのWiMAXが最もおすすめ。

「クレジットカード払いが嫌だ」という方は、@nifty WiMAXがキャッシュバック・トータルコストともにベストな選択となります。

この2社はキャッシュバックを受け取る際に、「期限内に手続きを済ませる」という条件があることに気を付けてくださいね。

GMOとくとくBB キャンペーンサイト

 

@nifty WiMAX キャンペーンサイト

 

期限内の手続きを忘れそうで不安な方は、トータルコストは少し割高になりますが、BIGLOBEWiMAXを選ぶとよいでしょう。

BIGLOBE WiMAX キャンペーンサイト

 

また「トータルコストはちょっと割高でもよいから、先にキャッシュバックを受け取りたい」「手続きがあるとキャッシュバックを受けり損ねそう」という方は、本家の信頼度が高いUQWiMAXがおすすめです。

UQWiMAX キャンペーンサイト

 

同じWiMAXで通信品質などに差はないので、コスト面、手続き面を見て、あなたに最適なものを選ぶようにしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-情報
-, , ,

Copyright© auひかりキャッシュバック比較2017格付け委員会 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.