【最終更新日2017年6月13日】

「auひかりキャッシュバック格付け委員会」をご覧頂きありがとうございます!
当委員会ではみなさんが一番高額なキャッシュバックを確実に受け取ることが出来るように、auひかりのキャンペーンについて厳しく調査・比較し、情報を公開しています!

 

auひかりは申し込み窓口が他社回線に比べてかなり多く、申込時のトラブルが多いのが特長です。
特にキャッシュバックは実際に受け取れないような金額を誇大広告していたり、有料オプションに入れられてキャッシュバックをもらう意味がないなど、パッと見ではわからない落とし穴があることがほとんど。
詳しくない方で、最高額のキャッシュバックを受け取れている人はほとんどいません。

 

ですが安心してください!
当委員会が徹底調査した「auひかりのキャッシュバックを最大化する3つのポイント」をしれば絶対に失敗することはないと断言します!
とても重要な内容をまとめているので、申込む前に必ず目を通しておいてくださいね!

 

※今月は期間限定でキャッシュバック増額キャンペーンを実施しています!
過去最高のお得度になっているので、申込者が急増中です。
工事日程の予約が取りづらくなってきているので、auひかりを使う方は早めのお申込みをお勧めします!

限定のお得な特典はキャンペーンサイトを確認してみてくださいね!

 

①これだけは押さえておきたいauひかり4つの特徴

 

キャッシュバックの受け取り方を知る前に、まずはauひかりの特徴を見てみましょう。
本当にauひかりで良いのか、どうか改めて確認してみてください。

 

すでにわかっているという方は読み飛ばしてOKですが、auひかりの最も重要な3つの特徴なので、自信がない方は目を通しておいてくださいね。

 

1.1月額料金

auひかりはトップクラスに料金が安いことが特徴です。

  • 戸建て:5,100円
  • マンション:3,800円

この基本料金はフレッツより1,000円以上安く、ドコモ光やソフトバンク光よりも100~200円安い。
あまり差はありませんが、人気の他社と比べてもトップクラスの安さがメリットですね。

 

1.2工事費がタダ!

現在のauひかりは「工事費無料」のキャンペーンを実施中です。

通常24,000円程度必要(お住いの建物によって変化します)な工事費ですが、今からauひかりを申し込む方は、その費用が無料になります。

 

今工事費無料で、なおかつキャッシュバックがある光回線はauひかりだけ。
利用し始めるには非常にお得な内容です。

 

1.3他社回線の解約金もauが支払ってくれる

auひかりには、他社回線の解約金を負担してくれる「スタートサポート」という特別キャンペーンがあります。

 

契約途中の解約で必要な「違約金」や、多くの方が分割で支払っている「初期工事費」の残金分のお金を、au側が還元してくれるという内容になっています。

 

これにより、乗り換えに必要なコストはほぼ無くなるので、今お使いのインターネット回線の契約期間や解約金を気にせず、いつでも乗り換えることができます。
これによりauひかりに乗り換える場合、初期費用は事務手数料の3,000円のみとなります。

 

今お使いの回線の契約期間などを気にすることなく、好きなタイミングで使い始めることができます。

 

6〜7月限定!スタートサポートプラス

6月に入って内容が強化され、「スタートサポートプラス」として追加特典がつくようになっています。

 

今までは他社回線の解約金がある方にしか意味がなかったスタートサポートですが、そうでない方にも特典がつくようになりました。

他社回線の解約金がない方には次の2つの特典を受けられます。

スタートサポートプラス 特典内容
特典① 毎月1,000円(税抜926円)×12ヶ月間割引
特典② 電話オプションパック(月500円)を12ヶ月間無料

 

乗り換えの方は他社回線の解約金を払ってもらうか、上の2つの割引を受けられるので、必ずお得な特典が適用されるという内容になっています。

 

1.4スマートバリュー

auひかりを使う最大のメリットが、スマホ代が割引になる「スマートバリュー」です。
月々のスマホ代が934円~2,000円割引されます。

割引額は契約プランによって変わるので、わかりにくいという方もいますが、次のように覚えれば簡単なのでご安心を!

  • データ定額4ギガ以下:934円割引
  • データ定額5~20ギガ:1,410円割引
  • データ定額21ギガ以上:2,000円割引

スマホ利用者の7割は「5~20ギガ」のプランを使っているので、多くの方が1,410円の割引になります。

 

スマートバリューは家族全員が対象

スマートバリューの魅力は家族全員が対象になることです。
離れて暮らしていてもOKなので、家族総額の割引額はかなり大きくなりますね。

 

auひかり戸建てプランは5,100円ですが、スマートバリューで1,410円割引が3人いれば、4,230円スマホが安くなります。
差額の870円が、今より増える支払い。
たった870円だけで、自宅に光回線がつながるのはめちゃくちゃお得ですよね!

 

 

②キャッシュバックを最高額にする3つポイント

 

auひかりの特徴をおさらいしたところで、ここからが本題です!
auひかりのキャッシュバックを最大限受け取る方法をご紹介していきますね。

auひかりの申し込みで失敗しないためには、3つのポイントに注意する必要があります。

  1. キャンペーンサイトを利用する
  2. 本当にもらえる額を見極める
  3. 「オプション」と「手続き」に注意する

この3つのポイントさえ押さえておけば、必ずauひかりの高額なキャッシュバックをゲットすることができます。
次の項目から具体的にこの3つについて説明していきますね!

 

2.1 キャンペーンサイトを利用する

 

まず最初に覚えておいてほしいことは、キャンペーンサイトを利用しないとキャッシュバックは少なくなるということです。

ヤマダ電機などの家電量販店、auショップといった代理店も、auひかりの窓口になっています。
ですが、これらの代理店はスタッフの数がたくさん必要なので、経費が多く、キャッシュバックに使う予算が少なくなっています。

 

キャンペーンサイトを運営している代理店は、人件費がほとんどかからず、かつ全国から申し込む方がいるので効率がめちゃくちゃ良いんですね。
なのでキャッシュバックに回す予算も多くなり、量販店などより多くのキャッシュバックを受け取ることができるというわけなんです。

 

窓口ごとのキャッシュバックの違い
auショップ 20,000円
家電量販店 20,000円(PC購入時のみ)
キャンペーンサイト 33,000円~40,000円

今月は40,000〜47,000円に増額中!

 

このように、キャンペーンサイトとその他の窓口では、キャッシュバックが倍近くの差があります。
auひかりを申し込むときは、キャンペーンサイトを通さないとキャッシュバックがかなり少なくなってしまうんですね。

 

auひかりで一番キャッシュバックが高額なキャッシュバックは下のキャンペーンサイトをご確認ください。

auひかり キャンペーサイト

 

2.2 本当にもらえる額を見極める

 

auひかりのキャンペーンサイトを運営する代理店は40社も存在します。
それぞれが独自にキャッシュバック金額を決めたり、受け取り条件を設定しているので、本当にお得なところを見極めることが大切です。

 

特に、実際は受け取れないような額のキャッシュバックを広告に載せているところには気を付けてください。
「最大7万円」とか「最大10万円還元」みたいな広告は、実際に受け取れるキャッシュバックではありません。

 

ほとんどは工事費無料キャンペーンなどの額を混ぜたもので、実際の額はかなり少ないです。
しかも「友人紹介」や、「WiMAXの契約」などの条件付きの場合がほとんど。
現実的じゃない条件なので、実際に受け取れるキャッシュバックと、広告の金額は大きく違うんですね。

なので、記載通りの金額を確実に渡してくれる代理店のキャンペーンサイトを利用することが大切です。

 

2.3 「オプション」と「手続き」に注意する

「オプション」と「手続き」が多いと、数万円単位の損になるので、注意が必要です。

 

2.3.1オプション無しでキャッシュバックをもらう

いくらキャッシュバックが高額でも、有料オプションに入れられては意味がありません。
月々500円のオプションに1つ入るだけでも、3年間で15,000円。
これではいくらキャッシュバックをもらっても意味がありません。

 

失敗したくないなら、オプションに入らないでもキャッシュバックをもらえるところを選ぶのが絶対条件になります。

 

2.3.2手続きは、キャッシュバックを受け取れないリスクにつながる

多くの代理店は、キャッシュバックをもらうために、複数の「手続き」を行わないといけない決まりになっています。
ですが、失敗しないためには、「手続きなし」でもキャッシュバックをくれる代理店を選ぶのが鉄則です。

 

手続きというのは「書類の郵送」や、「メールの返信」などです。
これらの手続きは、すべて期限が設けられていて、しかも必要書類やメールも1度しか発行されません。
なので期限を遅れたり、何かを紛失してしまうと、その時点でキャッシュバックはゼロになります。

実際に手続きのミスでキャッシュバックを受け取れないという方はめちゃくちゃ多いので、最初から手続きなしで良い代理店を選ぶことが大切です。

 

④auひかり キャッシュバックランキング

 

さあ、ここからが本題です!
当委員会が40社以上のauひかりの販売店を徹底調査した結果、本当におすすめできるところだけをご紹介していきます。

 

auひかりの申込みは1回だけなので1番条件が良いところだけわかってもらえればOKです。
ただ、複数のキャンペーンを紹介しないとなぜそこが一番良いかも分からないと思うので、auひかりの窓口として主要なところは全てご紹介しますね!

好条件の申込み先とそうでないところの違いを知って、納得した上でauひかりを申込むようにしてくださいね!

 

4.1 NNコミュニケーションズ ←おすすめ1位

 

nncom

 

NNコミュニケーションズのauひかりキャッシュバック
キャッシュバック金額 ひかり電話あり:40,000円←47,000円に増額中!
ひかり電話なし:33,000円←40,000円に増額中!
有料オプション なし
手続き なし
受け取りの時期 開通の翌月末

 

※今月はキャッシュバック7,000円増額の限定キャンペーン中です!

 

当委員会の徹底的な調査の結果、auひかりで最もお得なキャンペーンをやっているのはNNコミュニケーションズです。

auひかりの販売店の中でもダントツで評判がよく、ネットを探しても悪い口コミは一つも出てこない非常に優秀な会社です。

 

特徴①必ず額面通りのキャッシュバックを貰える

他のキャンペーンサイトでは付けるオプションや条件によってキャッシュバックの金額が大幅に変わりますが、NNコミュニケーションズは必ず33000円か40000円(今月は40,000〜47,000円に増額中!)どちらかのキャッシュバックを貰うことが出来るのが高評の理由です。

 

NNコミュニケーションズと次に紹介するネクスト以外ののキャンペーンサイトでは、ひかり電話(月500円の固定電話)を付けないとキャッシュバックはゼロ。
ひかり電話なしでも33000という高額キャッシュバックがあるので誰でも安心して利用できます。

 

特徴②妙な条件・オプション・勧誘は一切ナシ

NNコミュニケーションズは条件やオプションは一切なしなので、貰い損ねる人もいなければ、オプションで支払いが増えるリスクもありません。
受け取りもすべての代理店の中で一番早い開通日の翌月末。
トラブル・クレームが極端に少なく、KDDIからも優良代理店として3年連続で表彰を受けているauひかりの唯一の代理店です。

 

無条件で受け取れるauひかりのキャッシュバックとしては最高額ですし、余計な手続きやオプションはは一切ありません。
他の窓口と違い額面通りの受け取れるので、当委員会はイチオシ代理店として推奨しています。

 

NNコミュニケーションズ キャンペーサイト

より詳しい内容を知りたい方は下の記事を参考にしてみてくださいね!

 

4.2 アウンカンパニー ←おすすめ2位

 

アウンカンパニーのキャッシュバック
キャッシュバック金額 ひかり電話あり:37,000円+Wi-Fiルーター(10,000円相当)
ひかり電話なし:30,000円+Wi-Fiルーター(10,000円相当)
有料オプション なし
手続き なし
受け取りの時期 開通の翌月末

おすすめ3位のキャンペーンは、アウンカンパニーです。

1位、2位との違いは下の2点です。

  1. キャッシュバックが6,000円少ない
  2. その代わり新型Wi-Fiルーター(10,000円相当)無料提供

キャッシュバックは少し少なくなる代わりに、Wi-Fiルーターを無料提供してくれるというキャンペーンです。
最大速度1Gbpsに対応している新型ルーターは、市販で購入すると10,000円程度かかります。
auからもルーターのレンタルは可能ですが、新型になると月500円のオプションになります。
(通信速度450Mbpsの旧型ルーターは無料レンタル可)

 

Wi-Fiルーターを持っていない方は、アウンカンパニーでキャッシュバックと一緒にルーターもゲットしたほうがお得になります。
こちらもオプションも手続きもないので、安心して利用できます。
お好みのほうを選んでみてくださいね!

アウンカンパニー キャンペーンサイト

 

 

4.3 ネクスト ←おすすめ3位

 

next

 

ネクストのキャッシュバック
キャッシュバック金額 ひかり電話あり:40,000円←43,000円に増額中!
ひかり電話なし:33,000円←36,000円に増額中!
有料オプション なし
手続き なし
受け取りの時期 開通の翌月末

 

※現在はNNコミュニケーションズに合わせて、同額までキャッシュバックを増額しています。

 

当委員会がおすすめ3位としてご紹介するのはネクストのキャンペーンです。
特に同じ系列の会社というわけでは無いのですが、キャンペーン自体はNNコミュニケーションズと同じ内容です。
キャッシュバック金額も受け取り時期・条件が一切ないところ等も同じですね。

 

同じ内容なのでどちらもオススメできますが、KDDIの表彰歴という実績の差で2位という評価です。

ネクスト キャンペーンサイト

 

 

4.4 有名だが、当委員会はおすすめしていないところ

ここからはauひかりの代理店として有名ですが、当委員会はおすすめしていない申し込み窓口をご紹介します。

※この項目は、あくまで比較対象としてご紹介しているので読み飛ばしてもらってもOKです。
最後のまとめの項目にだけ目を通していただければ大丈夫です。

 

4.4.1 レジェンド

 

レジェンドのキャッシュバック
キャッシュバック金額  最大75000円
有料オプション 5つ加入しないといけない
手続き 複雑
受け取りの時期 開通から10ヶ月後

 

キャッシュバックが高額ということで有名なレジェンドですが、当委員会ではあまりおすすめしていません。

最大75000円となっていますが、うち20000円は友人紹介を行った場合のみ。
ほとんどの人は不可能なので実質、戸建てで40000円。マンションで15000円となります。

  • 有料オプションの加入が必須
  • 手続きが複雑で期限切れとなりキャッシュバックがゼロになる可能性がある

この2点がデメリットとなります。
金額も変わらないので、必ずキャッシュバックをもらえる方NNコミュニケーションズやネクストをおすすめします。

 

4.4.2 JTA

 

JTAのキャッシュバック
キャッシュバック金額 ・キャンペーン①
ひかり電話あり:35,000円
ひかり電話なし:30,000円
・キャンペーン②
最大50000円
有料オプション あり
手続き ・キャンペーン①
比較的簡単な手続き
・キャンペーン②
複雑な手続きあり
受け取りの時期 ・キャンペーン①
開通の翌月末
・キャンペーン②
開通から1年後

 

2つのキャンペーンがあるJTAですがキャンペーン①は確実にキャッシュバックですが受け取ることが出来ますが、それならNNコミュニケーションズやネクストのほうが高額です。

キャンペーン②は高額な還元を宣伝していますが、手続きや有料オプションの条件があります。

 

4.4.3 その他

  • ジェイコミュニケーション
  • 25
  • スタンダードコネクション
  • コールフォース
  • ベストサポート

この4社もauひかりの申し込み窓口として有名ですが、レジェンドやJTAとほとんど同じです。
同じ内容の繰り返しになるので細かい内容は省略しますが、オプションや手続きが多くキャッシュバックを貰えない可能性が高くその割に額もあまり高くないので避けたほうが良いです。

各販売店の評判や細かいの内容を知りたい方は下の記事を参考にしてみてくださいね。

 

まとめ:確実に受け取れるキャッシュバックを選ぼう

以上がauひかりの主要な申し込み窓口です。
現実的に考えるとauひかりを申し込む場合、キャッシュバックが多く確実に受け取れる上位3社以外は選択肢に入りません

当委員会が徹底的にに調査をした結果なのでどれだけ探しても、これ以上条件が良いところは見つからないでしょう。

 

さらに今月はNNコミュニケーションズとネクストがキャッシュバックを増額する限定キャンペーン中です!
過去最高の還元額なので、申し込むには絶好のタイミングとなっています。
このチャンスを逃すとキャッシュバックは少なくなるので、迷っている方はお早目の判断をお勧めします!

 

どちらの代理店を利用してもOKですが、当委員会ではKDDIから3期連続の表彰を受けていて信頼感があるNNコミュニケーションズを推奨しています。

  • ひかり電話同時契約:40,000円 →今月は47,000円に増額!
  • ネットのみ契約:33,000円 →今月は40,000円に増額!

と、最もお得な内容となっています。

 

この高額キャッシュバックを受け取って、有効に使ってくださいね!

NNコミュニケーションズ キャンペーサイト

 

キャッシュバック以外のキャンペーンについても詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてみてくださいね!

【auひかり】ややこしいキャンペーン内容を分かりやすく解説!工事費・乗り換え割引・キャッシュバックが重要!

 

 

 

 

 

 

投稿日:2016年12月5日 更新日:

Copyright© auひかりキャッシュバック比較2017格付け委員会 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.