【2017 最新】ソフトバンク光のキャッシュバック徹底調査の結果をご報告!

投稿日:2016年10月4日 更新日:

【最終更新日2017年12月4日】

ソフトバンク光の申し込みをする際は、ネット上の「キャンペーンサイト」を利用するのが一番お得です。
※現在、「家電量販店」「ソフトバンクショップ」「ソフトバンク公式サイト」からの申し込みは、キャッシュバック金額が半分近くまで少ないという状況です。

 

2017年9月現在、ソフトバンク光で最もお得な申し込み条件は下記の通りです。

現在最も高額なキャッシュバック
新規契約 20,000円→27,000円に増額中
他社回線(フレッツ以外)からの乗換え 11,000円→13,000円に増額中+JCB商品券24,000円分
フレッツからの乗換え 11,000円→13,000円に増額中

 

ただ、これだけを覚えていても、本当にお得に契約できるわけではありません。
なぜなら、契約の仕方を間違えると「毎月の支払いが増える」「キャッシュバックを貰えなくなる」という2つの可能性があるからです。

 

本当に好条件で契約するためには、下記の3点をすべて満たした方法で、契約する必要があります。

  1. 最高額のキャッシュバックをゲットしつつ、
  2. 初期費用をキャンペーンで抑え、
  3. なおかつ有料オプションなどの余計な条件を避ける

この記事では、この3点をすべて満たし、「高額キャッシュバックを受け取りつつ、余計な支払いを減らす方法」について、徹底的に解説していきます!
非常に重要な情報なので、契約前の方は、必ず確認しておいてくださいね!

 

※今月は期間限定のキャンペーンを実施中です!
キャッシュバックが増額、エリア限定の割引など過去最高の特典になっているので、申込者が殺到しています。
工事日程の予約が取りづらいので、早めのご決断をおすすめします!

限定の特典はキャンペーンサイトを確認してみてくださいね!

 

 

①【最新】キャッシュバックが高額な代理店トップ3

まずは、2017年9月現在、最もお得なキャッシュバックをもらえる代理店を3社ご紹介します。

おすすめとしてご紹介するのは下記の3社です。

  1. エヌズカンパニー
  2. アウンカンパニー
  3. ネクスト

まずは、現在のソフトバンク光の最もお得な契約窓口の条件を頭に入れてみてくださいね。

 

※当サイトでは、40社以上のソフトバンク光代理店(家電量販店を含む)の最新情報を徹底調査し、その中から最も好条件の代理店をご紹介しています。

 

おすすめ1位:エヌズカンパニー

 

エヌズカンパニーのキャッシュバック
キャッシュバック金額 【キャンペーンA】
24,000円キャッシュバック→27,000円に増額中

(フレッツからの乗換えの場合は11,000円→13,000円に増額中

 

【キャンペーンB】
20,000円→23,000円に増額中+高品質Wi-Fiルーター(販売価格15000円)

 

※AとBから好きなほうを選択

受取日 開通から最短2ヶ月
条件
(有料オプションなど)
なし。契約者全員がキャッシュバック対象
手続き 特にナシ。

契約時に電話で振込口座を伝えるだけ。

その他 開通まで、モバイルルーターを無料レンタル

 

最新の調査の結果、ソフトバンク光の申し込み窓口で一番条件が良いのはエヌズカンパニーです。
すべての点において、最も好条件です。
今からソフトバンク光を利用する方は、事実上この代理店 一択といってよいでしょう。

 

エヌズカンパニーが最も条件が良いといえるのは、下記の4点が理由です。

  1. キャッシュバックが最高額
  2. 有料オプションをつけなくてよい
  3. 面倒な手続きがない
  4. 開通までモバイルルーターを無料レンタルしてくれる

 

この4点が他社とどのように差があるのか、具体的に解説しておきましょう。

 

1.キャッシュバックが最高額

エヌズカンパニーのキャッシュバックは、現在利用できる全ての窓口の中で最も高額です。
(「新規」「他社からの乗換え」「フレッツからの乗換え」すべての条件で最高額です。)

なので、他社のキャンペーンサイトやソフトバンクショップなどの広告で、これ以上の金額を目にしても、受け取れないと思ってください。

 

※これ以上の金額のキャッシュバックは、誇大広告である場合がほとんど

 

とはいえ、ネット上にはエヌズカンパニー以上の金額の還元を記載しているキャンペーンサイトも多々あります。
(「最大5万円還元」「最大7万円キャッシュバック」など)

 

ですが、実際に受け取れる金額は、エヌズカンパニーよりも必ず少なくなります。
ソフトバンク光の予算上、そんな額のキャッシュバックを出すことは不可能だからです。
(それ以上出すと、代理店が赤字になってしまう。)

 

ではなぜこのような金額の広告があるのかというと、他の割引の金額を合算して、あたかもキャッシュバックがその金額かのように宣伝しているんですね。
※よく合算されている割引:「スタートキャンペーン(スマホ乗換えの際の、違約金還元)」や「おうち割(スマホ割引)」など。

 

このような表示方法をするのは、エヌズカンパニーなどの人気代理店より、渡せるキャッシュバック金額が少ないからです。
(多いのであれば、普通にキャッシュバック金額を記載すれば、利用者に選んでもらえるはず。)

 

なので、この記事でご紹介しているよりも高額なキャッシュバックを目にした場合は、疑ってかかるようにしてくださいね。

 

2.有料オプションをつけなくてよい

 

ソフトバンク光をお得に契約するためには、キャッシュバック金額だけでなく、「有料オプション条件の有無」も非常に重要です。

 

ソフトバンク光の契約をする場合、9割の代理店は「有料オプションの加入」がキャッシュバックの条件となっています。

有料オプションをつけてしまうと、どうしても月々の支払いが500~1,000円近く増えてしまいます。
そうすると、2年間しか利用しなかった場合でも、1~2万円程度はムダな出費をしてしまうことになります。

もしエヌズカンパニーと同額のキャッシュバックを提示していたとしても、結局は代理店への支払いでほとんどなくなってしまいますね。

 

なので、キャッシュバックを「有料オプションなしで」もらえることが非常に重要です。

 

3.面倒な手続きがない

 

大半の代理店ではキャッシュバックを受け取るために「キャッシュバック申請の手続き」が必要になります。
手続きが必要な代理店は、「キャッシュバックのもらい損ね」のリスクがあるので、選ばないほうが良いです。

 

一般的な代理店の「キャッシュバック申請手続き」は、下記のようなものです。

一般的なキャッシュバック申請手続き
即日申込み 申込み・問い合わせ当日 最初の問合せ時
書類申請 契約から10~12か月後 1か月間のみ
アンケートメールへの回答 契約から10~12か月後 2週間のみ

※即日申込み:最初の問い合わせ、申込みの際に「キャッシュバックを希望します」と伝えないといけない条件。代理店側からは、何も言われないので、契約者が自分からその話を伝えないといけない。これを最初に忘れると、後からはキャッシュバックをつけられない。

 

※手続きの条件というのは、言ってしまえば代理店が仕掛ける「トラップ」に近いものです。
これらの条件があると、次のようなトラブルが起きます。

  • 期間内の手続きを忘れてしまう
  • 申請自体を忘れる
  • 必要書類・メールを紛失する

「即日申込み」や、「契約から1年近く時期を置いてからの手続き期間」など、どこかでミスを犯しそうなものばかりですね。
実際に、これらの手続きを忘れて、キャッシュバックを受け取れていない人は、大勢います。

 

数万円のキャッシュバックがゼロになるのはかなりもったいないです。
同じ金額でも「手続きが一切不要の代理店」と「いくつもの手続きが必要な代理店」があるので、注意してくださいね。

 

エヌズカンパニーはキャッシュバックが高額な代理店には珍しく、「手続き不要」なので、この点でも好条件です。

 

4.開通までモバイルルーターを無料レンタルしてくれる

通常、光回線を利用する場合は、「申し込み~工事終了」までに1か月程度の期間が必要です。
ソフトバンク光も同様で、基本的にこの期間はネットが使えない時期となります。

エヌズカンパニーはこの期間の不便さを解消するために、開通までの間、モバイルルーター(WiMAXかソフトバンクエアー)を無料レンタルしてくれます。

 

他社で申し込むと、「スマホが低速になる」「追加の通信料購入でスマホ代が高くなる」などの状況になりやすいですが、エヌズカンパニーで申し込めば開通までの期間も不自由なくネットが使えます。

※WiMAX・ソフトバンクエアー:工事不要でWi-Fiが使えるモバイルルーター。光回線よりは通信が遅いが、緊急用としては十分に使える

 

これら4つの条件をすべて満たす代理店はほぼ皆無

 

ソフトバンク光の代理店の中でも、このすべてを満たす代理店はごく一部です。
9割の代理店は、まず間違いなくどれか一つは欠けているので、広告のキャッシュバック金額に騙されて、ほかの条件を見落とさないように気を付けて下さい。

 

当サイトの徹底調査で1位としてご紹介しているので、下記に紹介するおすすめ2社の中でお気に入りがない方はエヌズカンパニーを使うことをお勧めします。

 

※今月はキャッシュバックが増額中です。
申込みが殺到し、工事予約が取りにくくなっているので、お早目のお申し込みをおすすめします。

エヌズカンパニー キャンペーンサイト

 

おすすめ2位:アウンカンパニー

アウンカンパニーのキャッシュバック
キャッシュバック金額 27000円
条件
(有料オプションなど)
なし。契約者全員がキャッシュバック対象
キャッシュバックを
受け取れる日
申し込みから最短3ヶ月
手続き 特にナシ。

契約時に電話で振込口座を伝えるだけ。

 

おすすめ2位でご紹介するのは、アウンカンパニーです。

こちらのキャンペーンも、ソフトバンク光の中で特に人気です。
エヌズカンパニーとの違いは「Wi-Fiルーターの特典を選べない」という点のみです。

  • キャッシュバックが高額
  • オプション不要
  • 手続き不要
  • 開通までのモバイルルーター無料レンタル

といった点は、エヌズカンパニーと全く同じです。

 

条件はかなり良いので、1位として紹介してもよいのですが、「キャンペーンを選べない」という点で、2位という評価です。

 

※こちらもエヌズカンパニーに合わせて、今月はキャッシュバックを増額しています。
利用者も多く、工事日程が取りづらいので、お早目の申込みをおすすめします。

アウンカンパニー キャンペーンサイト

 

おすすめ3位:ネクスト

 

ネクストのキャッシュバック
キャッシュバック金額 27000円
条件
(有料オプションなど)
なし。契約者全員がキャッシュバック対象
キャッシュバックを
受け取れる日
申し込みから最短3ヶ月
手続き 特にナシ。

契約時に電話で振込口座を伝えるだけ。

ネクストも確実にキャッシュバックを貰うことが出来るソフトバンク光 格付け第3位の優良代理店です。

内容はアウンカンパニーと全く同じです。
オプション無しで申し込めるのでこちらも優良な代理店です。

ネクスト キャンペーンサイト

 

②量販店・ソフトバンクショップの申込みは損!

 

 

ソフトバンク光を申込むときには下の3つの選択肢があります。

  1. 公式サービス(ソフトバンクショップ・公式サイト)
  2. 家電量販店
  3. キャンペーンサイト(ネット代理店)

ソフトバンク光を利用するときは、3のキャンペーンサイトを使うことを強くおすすめします。
まずはその理由から簡単にご説明していきますね!

 

2.1ソフトバンク公式だと商品券だけなので損!

一番申込む人が多そうなソフトバンクショップや公式サイトからの申込みは、実はかなり条件が悪いです。
現在、ソフトバンク公式のキャンペーンでは抽選でのキャッシュバックしかありません。

 

ネット代理店なら確実にキャッシュバックがあるので、ソフトバンク公式サイトやショップ経由の申込みはかなり勿体ないんです。

 

2.2家電量販店もキャッシュバックが少なすぎ!

家電量販店も人気のソフトバンク光の申し込み先ですが、こちらもキャッシュバックはかなり少ないです。
ソフトバンク光に限らず、インターネットに詳しい人が家電量販店から光回線を申込むことは絶対にありません。
人件費や家賃などの経費が多い量販店はキャンペーンに回す予算が少ないので、キャッシュバックが高額になることはありませんからね。

 

参考までに大手家電量販店のソフトバンク光キャッシュバックキャンペーンの内容を見てみてください。

家電量販店のキャンペーン内容
ヤマダ電機 キャッシュバック無し

 

ヨドバシカメラ 乗り換え:商品券1万円分

新規:商品券1万円分

ビッグカメラ 乗り換え:商品券1万円分

新規:商品券1万円分

エディオン  TOSHIBA製タブレットの契約:エディオンポイント3万円分

それ以外:エディオンで使える商品券1万円分

ケーズデンキ 乗り換え:商品券1万円分

新規:商品券1万円分  

ヤマダ電機はソフトバンク光に申し込んでも、キャッシュバックは無し。
ビッグカメラ・ケーズデンキ・ヨドバシは1万円分の商品券のみなのでダメですね。

 

エディオンのソフトバンク光キャンペーンはちょっと特殊ですね。
ただ月々2000円で東芝製のタブレットを使わないとダメですし、エディオンでしか使えないポイントでの還元です。
どっちにしてもソフトバンク光のキャンペーンサイトに比べると金額が少ないので、魅力には欠ける内容になっています。

 

2.3これらの窓口のキャッシュバックが少ない訳

 

当委員会では、auひかりやソフトバンク光などさまざまな光回線のキャンペーンについて徹底的に調査しています。
すべて合わせると50社以上のキャンペーン内容を随時チェックしていますが、どの光回線でも一番条件が良いのはインターネット代理店です。

 

理由は簡単で、経費が一番かからない集客方法だからです。
家電量販店や訪問営業のように、たくさんの人員を使ってお客さんに営業をかける必要がありません。
ネットから注文があった場合のみスタッフが対応すればよいので、人件費などが全然かからないんですね。
浮いた分のお金は、さらに注文を取るためのキャッシュバックキャンペーンに充てられますから、必然的に条件は一番良くなるというわけなんです。

 

まとめ:ここで紹介していない窓口は要注意

nethikaku-26

 

当委員会では申込み者が後からキャッシュバックを貰えなかった、予定外の出費が増えてしまったというトラブルが起きないように確実にキャッシュバックを貰える窓口のみをご紹介しています。
徹底調査の結果、ソフトバンク光の申し込み窓口で信頼できるのは、今回ご紹介した3社のみでした。

 

この記事では紹介していないところは、キャッシュバック金額は同じくらいでも有料オプションに入れられたり、キャッシュバックを貰うための手続きが複雑で、受け取れない人が多いところばかり。
これは多くの代理店の常とう手段です。

 

高額すぎるキャッシュバックには特に注意!

どんなに頑張ってもソフトバンク光の代理店が出せるキャッシュバックは30,000円くらいが限界です。
極端に高額なキャッシュバックを見かけたら必ずなにか裏があるので、気を付けるようにしてくださいね。

 

キャッシュバック金額の多さなど、総合的に判断して当委員会が1番おすすめしているのはエヌズカンパニーです。
ソフトバンク光を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

現在のソフトバンク光は過去最高の特典となっているので、申し込みが殺到しています。
工事日程の予約が取りづらくなっているので、利用する方は早めの申し込みをおすすめします。

エヌズカンパニー キャンペーンサイト

 

 

 

-ネット代理店
-,

Copyright© auひかりキャッシュバック比較2017格付け委員会 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.